fbpx

ディーン・フジオカの嫁は富豪!インスタで話題の整形した中国系ジャカルタの虎!求婚の言葉は?子供は双子!

1

ディーン・フジオカの嫁は富豪でインスタで話題!整形した中国系ジャカルタの虎!求婚の言葉は?子供は双子!

ディーン・フジオカの嫁(中国系インドネシア人)は富豪で整形しているの?ニックネームは「ジャカルタの虎」?!プロポースの言葉は?

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」で五代役を演じているディーン・フジオカは、実は2012年に結婚しています。「誰これ?!カッコイイ!!」と思っていた女性には耳に毒でしょうが、ディーン・フジオカの結婚相手、”オーストラリア育ちの中国系インドネシア人妻”はどんな方なのでしょうか。

妻の名前はヴァニーナ・アマリア・ヒダヤトン。ニックネームは「ジャカルタの虎」……こう呼ばれる理由は分かりませんが、2人が出会った台北でのディナーを振り返ったディーン・フジオカは、妻のことを「真っ赤なジャケットを着て、夜なのにサングラスをかけていた」「言葉は少ないが、発言がストレートで、要点を突いている」「エキセントリックな人」と語っていました。

つまり、ディーン・フジオカが結婚した妻は、虎のように激しい女性ということなのかもしれませんね。ディーン・フジオカと妻の双方が、初対面で運命を感じたという台北の夜から、4年の交際を経て結婚した2人。ディーン・フジオカの求婚の言葉は「彼女といれば世界中どこにいても自分のハートが帰れるホームになると思い結婚しました」とのこと。

活動の照準を世界にロックオンしたディーン・フジオカにとって、同じように他民族の匂いがする妻は、この上なく心強い存在なのです。ただ美人すぎるので、韓国辺りで絶対整形していますよね!というネット住民の声が高まっています。この嫁の父親は世界を股にかける商売人・華僑です!大変なお金持ちに違いありません。大富豪の娘なんですね。お金持ちだからネイルする位の気持ちで整形したのでしょう!?とか。真偽の程はわかりませんが。

続きは次のページへ!!!