RSS 2chnaviヘッドライン

【ヒエッ…】松本人志さん、ついに韓国にブチ切れる・・・しかも生放送で・・・(詳細あり)

台湾に住むツァイさん(23歳)は、とても猫好きで自分の子供のように2匹の猫を愛していました。2匹はツァイさんの喜びそのものだったのです。

 

しかし、ある日のこと、2匹の猫が家にいるときにツァイさんの家が火事になりました。ツァイさんは愛猫が炎に飲み込まれるのが耐えられず、燃え盛る炎の中へと飛び込んでいったのです。

消防士たちが火を消した後、1匹の猫を抱いたまま倒れているツァイさんの姿を発見しました。悲しいことにツァイさんと猫は、すでに亡くなっていたそうです。

 

その後、家の中に入った叔母のウーさんは、ツァイさんのもう1匹の猫『デュオデュオ』が見当たらないことに気づきました。ウーさんはデュオデュオを見つけるために、すぐにFacebookにメッセージを書き込んだのです。

「デュオデュオはまだ生きています。彼女は私達の唯一の希望です。彼女を見つけることは、ツァイが安らかに眠るための助けになります。」

そして悲しい火事から2日後のこと。ツァイさんの家族はついにデュオデュオと再会しました。

 

デュオデュオは家の近くの芝生の上で発見されたそうです。家族はすぐにデュオデュオを保護すると、獣医さんのところへと連れて行きました。

デュオデュオは火傷を負っていましたが、獣医さんの処置のおかげで順調に回復しているそうです。

 

デュオデュオは家の近くの芝生の上で発見されたそうです。家族はすぐにデュオデュオを保護すると、獣医さんのところへと連れて行きました。

デュオデュオは火傷を負っていましたが、獣医さんの処置のおかげで順調に回復しているそうです。

 

デュオデュオとの再会は、ツァイさんを失ったばかりの家族に喜びを与えました。

「デュオデュオはツァイの最愛の子です。彼女は強く生きています。私達はツァイが守ったデュオデュオを大切に育てていきます」とウーさんは話しました。

 

こうしてツァイさんの最愛の猫は、激しく燃える炎の中から生き延びることができました。きっと天国にいるツァイさんも、家族と暮らすデュオデュオの姿を見ながら、嬉しそうに微笑んでいることでしょう。

引用元