fbpx

【許せない…】元彼とドライブ中、彼がひき逃げした。彼、泣きながら「秘密にしてくれ」→私、黙ってる事を約束。翌日・・・・・・

1
 
 

野良猫の『フリスビー』が発見された時、身体中がひどく汚れ、全身の毛がボサボサでした。地元の住民から連絡を受けた保護団体は、捕獲器を設置し、フリスビーを保護することに成功したのです。

その後、保護施設『MRFRS』へと連れて行かれたフリスビーは、スタッフ達から必要なケアを受けました。

 

「施設に運ばれて来たフリスビーは全身がボロボロで、非常にお腹を空かせていました。さらにフリスビーは虫歯が多く、歯の治療をする必要がありました」とスタッフは言いました。

 

スタッフ達はフリスビーの絡まった毛を全て刈り、その日のうちに歯の治療を行いました。するとフリスビーはとても気分が良くなったようで、幸せそうに喉を鳴らし始めたのです。それはまるでスタッフ達に感謝の気持ちを伝えているようでした。

フリスビーは保護から1日で、驚くほどの変化を遂げました。フリスビーはずっと悩まされてきた不快感と痛みから解放されて、すっかり幸せな猫へと生まれ変わったのです。

 

フリスビーはとても社交的になり、たくさんの愛情を伝えてくるようになりました。そんな魅力的になったフリスビーに、多くの人が恋をしました。フリスビーはすぐに新しい家を見つけ、すでに施設から旅立って行ったそうです。

 

フリスビーは早速、新しい家でお気に入りのイスを見つけました。フリスビーの毛は毎日確実に伸びていて、以前のような長い毛に少しずつ近づいているそうです。

優しい里親さんの元ですっかり家猫生活にも慣れたフリスビーは、自分の新しい人生にとても満足しているようです♪

 

こうしてフリスビーは、保護されて1日で大きな変化を遂げました。フリスビーの嬉しそうな姿を見ていると、人間の愛情がどれだけ猫達を幸せにするかが分かりますね。

これからもフリスビーは自分の人生を楽しみながら、新しい里親さんと共に、幸せな毎日を送って行くことでしょう(*´ω`*)

引用元