fbpx

【よーーーく見たら確かに…】加藤浩次がレーシック失敗して10年経った現在の写真・・・・(画像あり)

1

 

 

ある吹雪の日のこと、凍りついた路上で幼い2匹の子猫が発見されました。

発見者から連絡を受けた保護施設『ブロンクス・ストレイ・キャッツ』のミシェルさんが子猫達を保護すると、いつも子猫を育ててもらっているケリーさんの家へと連れて行ったのです。

 

ケリーさんは2匹の子猫に『トゥウィンクル』と『スター』と名づけました。家に来たばかりの2匹は、あまり人間と接したことがなかったようで、ケリーさんのことをとても怖がっていました。しかし、ケリーさんと一緒に過ごしていくうちに、少しずつ変わっていったのです。

こちらはちょっと内気なトゥウィンクルです。

 

そして、こちらが甘えん坊のスターです。

 

ケリーさんの家には、片目の先住猫『クシ』が住んでいました。クシは子猫達を温かく迎えると、お父さんのように2匹を可愛がり始めたのです。

 

特にスターはクシのことを慕っているようで、いつもクシの後をついて回りました。また、食事の後も毛づくろいをしてもらうために、クシの元に走って行ったそうです。

 

さらに、2匹の子猫は犬のお母さんの『スージー』にも出会いました。

 

2匹は大きなお母さんに寄り添いながら、いつも幸せな夢を見ているそうです♪

 

家に来た頃はとても内気だったトゥウィンクルも、クシやスージーのおかげで心を開くことができたそうです。

 

こちらは子猫達がご飯を食べに行く様子です

 

トゥウィンクルもスターも元気いっぱいで、とっても可愛いですね!

これからも2匹は大好きなクシやスージー、そしてケリーさんに囲まれて、すくすくと成長していくことでしょう♪

引用元