fbpx

【え…】ふなっしーが干された「本当の」理由・・・・・

1

今から数年前、ロシアに住むロビンさんは近所の野良猫達の世話を始めました。最初は怖がっていた猫達も今ではすっかりロビンさんのことを信頼していて、ロビンさんがやって来ると自然と集まるようになったそうです。

そんなある日のこと、いつものようにロビンさんが猫達にご飯を持って行くと、栗の木の下で予想外のものを発見しました! それは何と産まれて間もない小さな子猫でした。

どうやら母猫はたくさんの落ち葉が溜まって、周りよりも暖かくなっていた場所を出産場所に選んだようです。
そんな親子にロビンさんが近づいて行くと、気配に気づいた母親がすぐに身を起こしました。しかし、子猫の方は食後のお昼寝タイムだったのか、母猫が動いても全く起きる気配はありませんでした。
ロビンさんは母猫がしっかりとご飯を食べられるように、しばらくの間、子猫のことを見守っていたそうです。

落ち葉の上で眠る子猫の様子はこちら。

この2時間後、ロビンさんは猫の親子が安心して暮らせるように、養育主さんを見つけてあげました。今は暖かい家の中で、幸せな時間を送っているそうです(*´ω`*)

 

引用元