fbpx

【ファンは見ない方がいい】恐ろしすぎるジブリの都市伝説をまとめてみた結果・・・とんでもない「事実」が・・・(゜Д゜)

1

ある日、ペンシルバニア州フィラデルフィアにある保護団体『グリーン・ストリート・レスキュー』に地元の獣医さんから連絡が入りました。動物病院の入口で、ダンボール箱に入った猫の親子を見つけたと言うのです。
母猫と一緒にダンボール箱に入っていた5匹の子猫は、まだ生まれたばかりだったそうです。
保護団体のスタッフは母猫と5匹の子猫を獣医さんから引き取ると、保護施設へと連れて行きました。
猫の親子が施設に入ってすぐに、別の場所で1匹の子猫が発見されました。子猫は保護した人によって施設まで連れてこられたのですが、母猫がとても恋しかったようで移動中ずっと鳴きっぱなしだったそうです。

施設のスタッフは独りぼっちの子猫が可哀想で、先に保護されていた猫の親子に会わせてみました。すると母猫は子猫の気持ちが分かったのか、すぐに子猫を受け入れたのです。

下の写真の一番左が新しく家族になった子猫です。子猫は5兄弟よりも2週間ほど先に生まれたのですが、栄養不足だったためか身体の成長が遅れていたそうです。
母親は子猫を我が子同然に育て始めました。母猫はいつも子猫のことを気にかけていて、視界から消えるとすぐに探しに行ったそうです。
子猫は5兄弟より早く生まれていたため、みんなよりも先に固形食を食べる勉強を始めました。
すっかり親子の一員になった子猫は、もう独りぼっちではありません。母猫や兄弟達に囲まれて、楽しい日々を過ごしているのです。

そんな愛情いっぱいの親子の姿に、施設のスタッフは毎日癒されているそうです♪
その後、子猫達が成長すると、全員が新しい家へと旅立っていきました。今はそれぞれの場所で、里親さんに愛情をたっぷりと注がれながら、幸せに暮しているそうです♪

引用元