【えっ】橋本環奈の性格が悪すぎる事実が発覚・・・・・・ご覧下さい…

1年以上前のこと、ジョアンさんの家に一匹の野良猫がやってきました。ガリガリに痩せている猫を可哀想に思ったジョアンさんがご飯をあげると、とてもお腹が空いていたようでご飯を一気に食べ尽くしてしまいました。その日以来、毎朝ガレージの前にこの野良猫が現れるようになったのです。

こちらが家に来始めた頃の猫の姿です。
 

ジョアンさんのことがとても好きになった野良猫は、ジョアンさんが仕事や用事で外出している間も、家の周りで過ごしていました。

そんなある日のこと、野良猫は自分で捕まえたネズミを咥えて、ガレージの前で待っていたのです。ジョアンさんが帰宅すると、咥えていたネズミをジョアンさんの前に置きました。そして、ジョアンさんがネズミを受け取ると、とても誇らしげな表情になったのです。

野良猫は、いつもご飯をくれるジョアンさんにお礼をしようと、プレゼントを持って来たのです。
 

その数日後、ジョアンさんはその野良猫に『アニー』と名づけ、家で飼うことにしました。

いっしょに暮らし始めて数週間後、ジョアンさんはアニーのお腹が大きくなっていることに気づきました。獣医さんに診てもらうと、アニーは妊娠してから数週間経っていて、もう少しで出産することが分かったのです。

そしてアニーは、4匹の元気な子猫を出産しました。
 

 

アニーは産まれてくる子猫達を天敵から守るために、一番安全な場所を自分で選んだのです。
 

 

アニーと子猫達は、今もジョアンさんの家で元気に暮らしているそうです♪
 

妊娠したアニーは、1年以上も優しくしてくれたジョアンさんのところが一番安全な場所だと感じたのでしょう。どうやらアニーの勘は間違っていなかったようです。

そんなアニーに信頼されて、出産場所に選ばれたジョアンさんも嬉しかったのではないでしょうか。これからもアニーと元気いっぱいの子猫達に囲まれて、幸せに暮らしていった欲しいですね♪

引用元