fbpx

【またかよ…】加護亜依が「病み姿」を露出・・・・それにしても過激…

1

愛犬が怪我や病気をしてしまい、手術をしなければならない。そんな突然の出来事は、ペットと暮らしていると起こり得ます。
病院に連れて行ったときは弱々しかった愛犬が、無事に治療を終えて元気に帰ってくる姿は胸にグッとくるものがあります。

リハビリを終えたワンコ


右端で誰かを待ち構えているワンコ。
実は手術をしてリハビリを終えたワンコなんです。
待っているのは・・・?

飼い主さん!!

 

ワンコとのご対面を知らされずにやってきた飼い主さん。
ワンコが待っていたのは、飼い主さんだったんです!

感激のあまり言葉を失う飼い主さん


実はこのワンコ、手術前は歩けなかったそうです。
けれど、今ではしっかり地面を踏みしめ、自分の力で歩いています。
その姿に「信じられない!!」という飼い主さん。
しばし茫然としてます。

女性の喜びにワンコも答えます


飼い主さんも喜びのあまり言葉が出てきません。
久々の再開。

「もう歩けるよ!」何度も歩いてみせるワンコ


そんな飼い主さんの姿をみて、ワンコは何度も歩いてみせます。
「見てママ!歩けるようになったよ!!」

 

飼い主さんとワンコの感動の再会は、こちらから。
やはり愛犬が元気に回復してくれる姿は胸打たれてしまいますよね。

飼い主さんも何も知らされていなかったので、驚きは大きかったのだと思います。
これからは家でも歩き回れるし、飼い主さんとお散歩にも行けますね。

いつまでも元気に歩き続けてほしいものです。

引用元