【知っていましたか?】ブルゾンちえみが突然テレビから干された理由…withBは?パクリ疑惑は?

1

 

ブルゾンちえみ

(1990年8月3日 – )は、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレント。

20170101112307

テレビの地上波初出演は『パチFUN!』(2016年2月放送)。

その後、2017年1月1日に日本テレビ『ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP』に「ブルゾンちえみ with B」として出演し、優勝した。

 

これをきっかけにテレビやメディアへの出演を増やしている。

 

2017年のR-1ぐらんぷりにて初の決勝進出。

決勝ファーストステージCブロックに登場したブルゾンはキャリアウーマンネタを披露するも、ネタを途中で飛ばしてしまうというアクシデントに見舞われた。

その後、「お茶の間投票」では最多の44%を集めるも、審査員票は伸びずファイナルステージ進出を逃した

 

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%81%88%E3%81%BF

 

盗作疑惑

 

2017年3月下旬、ブルゾンちえみのネタに盗作疑惑が浮上した。

ネタ元と指摘されたのが、占星術師でソウルメイト研究家のkeikoが2015年10月に大和出版より発売した女性向け恋愛指南書「Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ」である。

 

ブルゾンの

「花は自分からミツバチを探しに行かない」

「細胞レベルで恋をしている?」

といったネタの文句と近しい記述が書籍にあると指摘された。

 

お笑いもドラマも忙しく毎日のようにテレビに出てたブルゾンちえみさんですが、

皆様は突然テレビから消えたと思いませんか?

 

img_e814d47dfdb8a0275f6e28774e6d834a174967

 

 

干された疑惑がネットで浮上しているようなので、今回はまとめてみました!

 

気になる方は

次のページへ・・・!